書評

【書評】『ライフハッカー式整理のアイデア122』で仕事ができる人の整理術を学ぶ

6月 18, 2020

 

仕事ができる人だと思われたくないですか?

 

そんなあなた、まず整理することから始めてみましょう。

今回は『ライフハッカー式整理のアイデア122』(https://amzn.to/3e1Aw08)の紹介です。

整理整頓は創造性のないただの作業だと思っていませんか?

本書では整理はクリエイティブなもの。整理ができる人は仕事のプロセスも整っているという考えのもと、デジタルツール・インターネットを使って整理するアイデアが122個も紹介されています。

 

2015年の本なので少し古い情報もありますが、役に立つ知識が多くのっています。

何より図が多いのでかなり読みやすいし、短時間で読めます。

キンドルアンリミテッドの読み放題にもあります。ぜひ読んでみて下さい。

『ライフハッカー式整理のアイデア122』

著者は小山龍介さん。

コンセプトクリエイターとして新規事業や新商品の企画立案や、整理術・思考法・時間管理術・勉強術などの講演、ワークショップを行われている方です。

本書では整理術が1ページに1個、合計122個が提示されています。

これならできそうと思うものから取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

『ライフハッカー式整理のアイデア122』の内容

アイデア122個は下記の6つのチャプターに分けられています。

  1. 書類
  2. 環境
  3. 情報
  4. 生活
  5. 思考
  6. 人脈

 

書類

「書類を整理するコツ」では、書類は集約するアクセスは分散することのメリットが書かれています。

書類は極力減らし、データにまとめます。データはクラウドに保存。どこからでもアクセスできるようにします。

やはり紙は邪魔ですからね。整理しても場所をとりますし、どこにあるか分からなくなったことがある人は僕だけじゃないはず。

データにできるものはデータにすることが大切ですね。

 

環境

「環境を整えるコツ」の中で「へー」と思ったのは机の右側をクリエイティブスペースにするというものです。

人は将来のことを思い浮かべるときは右を向く、過去のことを思い浮かべるときは左を向くことが分かっているそうです。

なので、創造性が必要な書類や企画書はデスクの右側に置くことがすすめられています。

みなさんもすぐに実践できるのではないでしょうか?

 

情報

「情報を整理するコツ」では、日々触れる膨大な情報をどう処理するかのヒントを与えてくれます。

情報は気になった部分だけデータで残す、紙の書籍や雑誌は捨ててしまうといったことなんかが紹介されています。

他にも、新聞は定期購読より、過去記事を検索するサービスを利用した方が必要な時に引用しやすいことも語られています。

 

生活

「生活を快適にするコツ」では、時間をいかにして節約するかを学ぶことができます。いくつか例を紹介します。

  • ネットショッピングを利用する。商品を選ぶ時間、手間を削減できる。
  • 服装をパターン化する。服選びの時間を減らし、頭を使うことを避ける。
  • 食事もローテーションにしてしまう。栄養のバランスも偏りにくくなるかも。

 

思考

「思考を高めるコツ」では、思考とは分割と統合であると表現されています

分かりにくい情報をどのように分割して考えれば理解しやすいのか、バラバラの情報をどのように統合すれば整理できるのかが紹介されています。

 

情報を分けて考えるときには図を用いると分かりやすくなります。

図にあらわす際のテクニックの1つに、情報を3つに分けて考える方法があります。

本書では例として、キリスト教を「父」「子」「聖霊」に分けて理解する方法などが紹介されています。

 

情報の統合においては脳の働きを利用することが大切です。

分からない情報でもひとまずインプットしておくことで、脳の機能によって自動的に情報が分類されます。

 

人脈

「人脈を整理するコツ」では、自分の肩書を増やすことの重要性について語られています

肩書を表に出しておくと、やりたいことをはっきり示せます。

裏を返せば、相手に自分のやりたくないことを伝えられるということです。

他にもメリットがあります。自分のポジションが明確なら、ブランディングにもなりますし、相性の良い人とだけ付き合うことができます。

 

『ライフハッカー式整理のアイデア122』のまとめ

仕事ができる人は整理もできる。

それは物理的に机がきれいなだけでなく、考え方や人間関係もスマートだということです。

 

今回紹介した『ライフハッカー式整理のアイデア122』は、毎日生まれる書類をどう整理するか、膨大な情報とどう向き合うのか、それらの情報を受け取った時にどう考えるのかを教えてくれます。

賢くて、仕事ができるようになりたいあなたにぜひ読んでいただきたい本です。

気になった方は下記からポチってみて下さい。

ライフハッカー式整理のアイデア122』(https://amzn.to/3e1Aw08

今ならキンドルアンリミテッドの読み放題でも読めます。

1か月の無料体験もありますので、登録されていない人はぜひ試してみて下さい。

-書評

Copyright© KENCHANBLOG , 2020 All Rights Reserved.